yamaa 一覧

NO IMAGE

ガスの爆発危険性

最小発火エネルギー 圧力の上昇とともに著しく低下し発火が起こりやすくなるが、逆に減圧下では増大する為、発火が起こりにくくなる。温度が高いほ...

記事を読む

NO IMAGE

流体力学について

流体力学についての基礎を解説します。流体力学とは、「流れてる液体」に「作用する力」とかを考える学問です。 流れの種類 「流れ」には3...

記事を読む

NO IMAGE

混合気体

混合気体の圧力がP、体積がVの時、それぞれの成分の分圧の合計は、その混合気体の全圧(P)となります。 はい、意味わからないですね。 ...

記事を読む

NO IMAGE

熱容量と比熱容量

熱容量の種類とその意味 このページでは熱容量について説明します。 →molって何やねん。のレベルの人はコチラ 熱容量(C)は、ある物質...

記事を読む

NO IMAGE

高圧ガスの移動について

車両による移動 可燃性ガス、液化石油ガスおよび酸素を移動する場合 消火設備、応急措置用工具等の携行 毒性ガス...

記事を読む

NO IMAGE

法令とは

高圧ガスの法令では、以下の法規則の内容を浅く広く把握する必要があります。 高圧ガス保安法(高圧ガスを製造している場合に適用)以下...

記事を読む

NO IMAGE

製造者区分について

高圧ガスを製造するに当たって、事業所の処理能力によって、製造者区分が変わってきます。 第一種ガス(基本的に不活性ガス)を300立米以上処理...

記事を読む

NO IMAGE

保安統括者等体系について

高圧ガスを製造する事業所に当たって、製造を管理する責任者を定める必要があります。 各役職の職務・必要免状については下記。 ...

記事を読む

NO IMAGE

高圧ガスの廃棄について

高圧ガスの廃棄:高圧ガスをその本来の用途に供し得ないように、大気中又は水中にすてること。 廃棄の技術上の基準に従うべき高圧ガス ...

記事を読む

NO IMAGE

容器について

容器とは、「高圧ガスを充てんするための容器であって地盤面に対して移動することができるもの」(容器保安規則第1条)をいいます。 容器...

記事を読む

スポンサーリンク
ad
ad
1 2